進め! 天パ少年

天パ少年 ばりゅーが気になったこと・興味あることを少し熱い言葉で未来の自分に届けるBLOG

「宇宙兄弟」を読んで僕は頑張ることの大切さを学んだ。

2月も終わってもう3月ですかぁ

 

 

どうも! 天パ少年ばりゅーです!

 

 

ここ最近は更新が出来なくてすんません!

色々としてたらネタだしを全くしてなくてこんな日になっちゃいました。

 

 

今日はそんな中からある漫画のお話

 

 

最近にやっと「宇宙兄弟」を読みました!

 

 

高校生の時に六太っぽいといじられて

今はアフロ田中といじられてますが笑

 

 

当時読んだことがなくて

やっと読みました笑

 

 

34巻まであるらしいので

 

 

まだ読破はしてませんが、

6巻まで読んでみたところ・・・

 

 

 

うわあああ!!!

 

 

心に響くー!!!

 

 

ちょっと名言出まくりの良き漫画!

これは今の人にも読んで欲しい。

 

 

その中でも「名言」と呼ばれているのを

今日はご紹介☆

 

 

もしかしたらあなたの気持ちに寄り添ってくれる言葉があるかもしれません。

 

 

 

ではいくぜ!

 

 

①迷ったときはね

   「どっちが正しいか」なんて考えちゃダメ。

  『どっちが楽しいか』で決めなさい

 

この言葉は兄六太が試験に臨むか悩んでいた時にシャロンがかけてくれた言葉

 

 

「どうせ、私にはむいてない。」

やる前からこう考えてしまうことってよくある

 

やるか

やらないか

 

どっちを選んでも正解はなくて

選べきれないけど

 

 

僕が好きなバンドマンも

「2択で困ったら

  心がワクワクする方を選べ!」と言ってた

 

 

大事なのは″心″がどう思ってるかだよね。

 

 

②悩むなら

なってから悩みなさい。

これも悩める六太にシャロンが問いかける場面

 

 

僕が就活や他のことでも考えてることの一つで

 

 

まず″悩むこと″は悪いことじゃない

 

 

人間として当たり前のことで

それをやってもしかしたら傷付くかもしれないし

上手くいかないかもしれないから不安になる

 

 

1番ツラいのは

悩みすぎて

動かないで

それを知れなかったとき

 

どっちも失うことがあるからね

 

 

分かりやすい例えだとライブが分かりやすいかな

 

 

自分の好きなアーティストが全国ツアーをしていたとして

 

 

自分の住んでる所にしか応募しない人と

とりあえず空いてる日は全て送ってみる人では

 

 

当たる確率はフェアじゃないよね

 

 

もし当たったらそっから考えれば良いんだよ!

 

僕の場合

鹿児島と宮崎のチケットが当たったから

弾丸ツアーかまして回ったよ。

 

 

そのために安く行ける方法を考えて

全力で調べ尽くす!

 

 

人生で出くわす悩みなんて解決できないことはないと信じてるので大丈夫やで!

 

 

③音を出さなきゃ、

音楽は始まらないのよ。

 

すごい意味としては抽象的ですが、

ほんとにその通りで。

 

 

楽器は誰かが行動したからなるもので

 

  • トランペットは吹かないと音が鳴らなくて
  • バイオリンもひかないと音が出ないし
  • ドラムも叩かないと音が出ない

 

自分がやりたい!と思っても

やってみなきゃ分からない。

 

 

心にずっと思っていてもやらなかったら何も起こらない

 

 

僕もよく人に言われることがあります。

 

「お前は物事をよく考えていないだろ!」と。

 

 

確かにその通りで僕は考えていないことの方が多いです

 

 

たまに考えてることが混在してグチャグチャになる時もあります

 

 

でも、、、

いつの時か考え込みすぎてても

状況は変わらないと思ったことがあります

 

 

嫌いな奴から愚痴を言われても

嫌いな先輩から文句を言われても

苦手な人から命令されても

 

 

心の中に残っているだけなら何も変わらない

全部自分のせいだと思う必要もない

 

 

 

ならば、やってみた方が良いこともあります

 

 

 

やればなんか見つかるかもしれません。

 

 

あなたが大事にしたい気持ちとかがね

 

 

 

まとめ

宇宙兄弟」を読んで

自分を信じることについて深く知れた気がします

 

 

自分は弱い人間だ

自分は運もない見放された人間だ

自分はろくでもない人間だ

 

 

そんな人に読んで欲しい作品かな

 

 

まだまだストーリーはあるので読破するまで

ここに残していきます!

 

 

乞うご期待☆

 

 

ではまた。

f:id:tenpashounen:20190222175012j:image