進め! 天パ少年

天パ少年 ばりゅーが気になったこと・興味あることを少し熱い言葉で未来の自分に届けるBLOG

今日はなんて日だ!! 1日目(後半) 苫小牧〜八戸

どうも! 天パ少年ばりゅーです!

 

 

今日は日本一周の話書いていきますよー!

 前回の記事をまだ読んでいない人はこちら↓

tenpashounen33.hatenablog.com

 

 

なんとかフェリーに乗って着いた苫小牧

しかし、、、

地震の被害が出た北海道は大パニック

  • コンビニに商品がない!
  • 燃料入れるためにGSで長蛇の列!
  • JR 飛行機が終日運転取り止め!?

 

そして、

今北海道から唯一の脱出手段となったのは

フェリーだけになったのである。

 

 

では始めます!

 

ーーーーー

 

18時 

僕はフェリーに乗るためターミナルに戻った。

何せナイトランはしない予定なので

ライトを持っていない笑笑

 

 

フェリーの乗車時間は

2359

(なぜここだけ半端な時間なのか気になる笑)

 

 

ターミナルに着いてまず驚いた!!

人で溢れかえってる!

 

 

ふつうフェリーって空いてるんだよね。

 

乗る人は基本ドライバーと僕らみたいなライダーが利用するので

 

ここまでキャリーケースを持った人で溢れているのは希と言うかある意味不気味なくらい

 

 

実は次の八戸行が2115

これに乗るんだと思ってた。

 

 

そしたらこんな放送が流れた。

 

「ただいまから、キャンセル待ち整理券をお持ちのお客様へ整理券番号をお伝えします。」

 

 

んッ!?

 

 

そんな混んでるの!?

 

 

大急ぎで列に並び係員に聞く。

 

ば「すいません、これから空いてるのは何時の便ですか?」

 

ス「今のところ・・・

明日の8時30分の便になります。」

 

 

・・・・・

 

 

えーッ!!??

 

 

ナニソレ!?

 

 

それだけ混んでるフェリー

頭が真っ白になった。

 

 

今日ここで1泊かー

 

 

とりあえず、整理券だけは頂いた。

番号は206番

 

アナウンスされたのは120番まで

厳しい・・・

 

 

ベンチにも座れず ドア前の芝生で寝転ぶ。

 

その便を逃せば次は5時発

徹夜じゃん……

 

 

 

しかし、、、

想像とは裏腹に番号は順調に進む。

 

結局 

190番までの人が21時15分発に乗って行った。

 

どうやらギリギリ復活した飛行機に人が流れたようだ。

 

なんとか次発便には番号を持っている全員が乗れた。

 

f:id:tenpashounen:20180913192708j:image

券を持って並ぶ。

受付の人に見せるとこう言われた。

 

2等室は満席になりました。

2等寝台Bなら空きがございます。

 

もうこうなったら仕方がない。

2等よりも1500円多く支払いフェリーへと乗り込む。

 

f:id:tenpashounen:20180913192726j:image

乗り込んで案内されたのは2等の1つ上の階

 

 

そして、部屋はこんな感じ。

f:id:tenpashounen:20180913192736j:image
f:id:tenpashounen:20180913192756j:image

 

 

 

ドミトリーやけど快適!!

個室じゃん!!

 

 

乗ってすぐ大浴場へ行き

そのままビール✨

 

f:id:tenpashounen:20180913192820j:image

北海道らしくCLASSICで!

(船内で買った塩ホルモンといっしょに!)

 

 

出航してから8時間

快適すぎてあっという間に八戸に到着!

f:id:tenpashounen:20180913192840j:image

 

ちょっと足しただけでこんなに良くなるのかと感動しました。

 

 

またいつかの乗る日まで。

さぁこれから青森に向けて出発だ!

 

ーーーーー

今日はここまで。

2日連続で船旅になりましたが…

 

 

最高です!

 

さぁついに!

走り始めます!

 

 

実は前のチャリ旅ではこの区間を走ってなかったので楽しみです。

 

 

ではまた。

f:id:tenpashounen:20180913192900j:image