進め! 天パ少年

天パ少年 ばりゅーが気になったこと・興味あることを少し熱い言葉で未来の自分に届けるBLOG

”勉強は教えてもらえる。でも、○○は教えてもらえない” ほんとに大切なのはこれだって話 

どうも! 天パ少年ばりゅーです!

 

今日はこんな話をしたいと思います。

たぶん僕の人生はこれを軸にしています。

 

 

“勉強は教えてもらえる。 

でも、

〇〇は教えてもらえない"

 

 

さぁこの〇〇に入る言葉は何でしょうか?

毎回僕の話は傾向がありますので分かる人には分かる話です笑

 

 

 

さぁ答えです!

正解は・・・

 

 

 

バカです!!

 

 

・・・・・

えっ?

ナニゴト!?

 

 

 

ちょっと待った!

なんですか!?

このフレーズは!!

 

 

まぁ今日はそんなお話

 

 

 

どっちかというとあなたが大人になってパパやママになったとき

あなたが子どもに教えられる自信があるのはどっちですか?

 

勉強

それはみんなやるマストで学ばなければいけないこと

それは教科書にすべて書いてあること

勉強は本来「テストのための勉強」にするモノではない。

 

勉強は人生苦難を乗り越えていくための第一歩を経験することが出来る。

だから、大人になれば全員経験していることのである!

 

 

しかし、バカはどうだろうか?

あなたがもし子どもだったら学校の先生で誰をすきになるだろう。

それは子ども達と遊んでくれて時には面白い話をして脱線しまくりだけど大事なときは助けてくれる先生を好きになるはずだ!

 

 

ちなみに・・・

「バカ」の定義って何だろう。。。

 

言葉の意味としては愚かであることとか知識が乏しいこととかあげられますが

僕が考える「バカ」は馬鹿正直と言う方の意味です。

 

素直で嘘をつけない綺麗な心

その姿が「バカ」と言われる。

 

でも、ほんとは小さい頃は純粋で素直だったはずなんだ。

だんだん純粋な気持ちが汚されてしまう。

 

僕は小さい頃 ずっとサンタクロースを信じていた。

今でもサンタはいると信じている笑

 

子どものような大人がいるのは大切だ!

こう言う大人は殻を破るのが上手い。

 

コミュニケーションは大人になっても変わらず必要になってくる。

必要なのは「いつまでも疑問を沢山見つけられるように出来るか。」

 

 

ではまた。

夏休みまであと3週間

今年も色々やったけど早い。

f:id:tenpashounen:20180705153218j:image