進め! 天パ少年

天パ少年 ばりゅーが気になったこと・興味あることを少し熱い言葉で未来の自分に届けるBLOG

あなたにとって「家族」ってなんですか。

最近、日差しが出ないので生活リズムが絶妙に崩れています。

早く梅雨なんか終わってしまえ!!

 

 

どうも! 天パ少年ばりゅーです!

 

 

今日は最近観た映画からのお話

 

 

ちょうど先週「万引き家族」を観てきました!

是枝監督がカンヌでパルムドールを受賞されて今非常に盛り上がっている作品です。

 

この映画の良いところはほんとに1時間くらい長話できるぐらいあるんですが

その中で1番に伝えていたのが「家族」について

 

 

最初予告を一切観ていなかったので万引きして生計を立てている家族の話かと思って観たら予想を遙かに超える設定で!

家族誰一人として家族ではなく言わばシェアハウス

住人なのです。

 

 

映画の中で子どもを連れ出して育てるシーンがあります。

最後に警察に捕まり取り調べを受けているシーンでこんな言葉が出ます。

 

その子どもはあなたを何と呼んでいましたか?

お母さん? おばさん? お姉さん?

あなたの子でない〇〇ちゃんはなんと呼んでいましたか?

このシーンを長回しでずっと抜いているんですが(僕はこっちに感動してましたけど笑)

 

家族って血の繋がった人との関係だけを言うのでしょうか?

それとも他の違うモノも?

 

 

あなたが出会ってきた人たちとのなかでも「家族」と言える人達はいるのではないか!?

例えばバイト先 趣味の知り合い 

大学の友達も当てはまるかもしれない。

 

家族って全員が「父・母」じゃないかもしれない。

「祖父・祖母」の人もいれば近所の知り合いかもしれない。

 

 

家族のカタチ

是枝監督はなぜこんなことを考えたんだろう。

 

 

是枝監督は「海街diary」や「そして父になる」のようにふつうじゃない家族形態の作品が非常に多い。

血は繋がっていない子どもとかがよく出てくる。

そして、話が大体重い。

 

濡れ場も多いけど、扱う内容がハッピーエンドに向かっていない作品もいくつかある。

その分観る人に今自分が置かれている関係・ふつうじゃない関係性をどう受け取るべきか強く示してくる。

 

僕がこの作品をきっかけに家族について記事を書いてみた。

監督ほんとに素晴らしいです。

 

 

あと!

映画業界目指す人は絶対観ておいた方が良いです!

撮り方が素晴らしすぎて周りのおじちゃん・おばちゃんとまったく違うところで一人興奮してしまいました。

 

そして、

映画に出てる出演陣の演技力のスゴさも脱帽です。

あれは観る価値あり!

 

 

ではまた。

今年はもっと映画観ようっと!

f:id:tenpashounen:20180618021643j:image