進め! 天パ少年

天パ少年 ばりゅーが気になったこと・興味あることを少し熱い言葉で未来の自分に届けるBLOG

「就活」ってなんだろう。~君は何のために働く?~

ここ数日、タンクトップで寝たら朝4時ぐらいに身体冷え切って起きるようになりました。

案外まだ寒いのかなー

もう4時で明るいのね。

朝活始めようかな。

 

 

どうも! 天パ少年ばりゅーです!

 

今日はもうすぐ始まる一大イベントについて。

 

 

3年生が始まって早2ヶ月

6/1になるとある企画が始動します。

 

それは

インターンシップエントリー開始!!

 

今これを書いている時はよく分かっていませんが(この記事は5/31に書いています。)

来年の就職活動に向けて動き出し始めているに違いありません!!

 

でも、

改めて疑問に思ったことがあります。

「どうして僕らは働くのか??」

「なぜ? 人生のほとんどを仕事に費やさなければいけないのか??」

 

もし、この答えが「大人になったら働くじゃん!!」と薄っぺらい感想しか言えないひとがいればそれはかなりヤバい。

 

僕は今就活に向けての講座を受けている。

そこでも、中小企業の社長が僕らに問いかけた。

 

「なぜ!? 皆さんは働くんですか?」

 

質問に答えた人は

  • 生きるのにはお金が必要だから
  • 欲しいものを買うにはお金が必要だから
  • 生活していくには働いてその対価を得ないといけないから

 

 

ちょっと冷静になって考えてみる。

この考えって

 

 

「バイト」の働き方じゃないか??

 

 

バイトしている人なら十分分かると思いますが、

バイト君⇔社員だと

業務内容が違います。

仕事に対しての責任も違います。

仕事への意識も違います。

 

 

バイト君はその仕事で得たお金だけでは生活していくのは困難です。

社会人は1ヶ月働いた対価のみで生活していかなければいけません。

 

言ってしまえば

バイト君は副業です。

社会人は本業なのです。

 

 

ならばまず「働く」に対しての考え方を変えないと!!

 呼んだこと無い人はこっち先に読んでみて。

 

tenpashounen33.hatenablog.com

 

働くとはそんな簡単なことじゃないと。

少し前、BARで小学校の先生をしている方と話す機会があった。

近年、先生の働き方が大変になっているというニュースを見ていたので聞いてみた。

 

するとその方は

「毎日が最高に楽しい!! 

毎朝一番乗りで学校に行って子ども達と挨拶して授業をして子ども達と給食を食べて子ども達がどうすれば理解してもらえるか考えてプリントを作っている。

帰るのが遅くなる時もあるけど、教えるのに生半可な状態では絶対教えたくない!」

 

 

 

仕事ってやっぱり前にいる誰かのために命を燃やすことなんじゃないかと考えさせてくれた。

こういう人を見て「憧れ」って生まれるんじゃないかな。

先生=地方公務員と位置づけている人とは違う。

 

 

「自分のため」に生きているといつか方向性を見失う。

でも、

「他人のため」にしすぎると報われなかった時に爆発してしまう。

 

そのためには自分が出来る(orやってみたい)仕事を選ばなければいけないんだね。

 

 

ありがたいことに

僕らは日本に生まれることが運良く出来た。

 

椅子に荷物を置きっぱなしにしても盗まれることはほぼ無いし

夜歩き回っても犯罪に巻き込まれることも無い。

 

夜お腹が減ったらコンビニがあるし

自動販売機も沢山置いてある。

 

お金の価値が変動することも無いし

物乞いをする人なんてごく少数だ。

 

1人1台スマホを持っていて

世界中どこにでも行けるパスポートも取得できる。

 

 

やりたいことが出来る環境に生まれることが出来たんだ。

ちょっとの失敗じゃ痛くもかゆくもないよ。

 

何もしなくても働くことは出来る。

でも、

いつかはロボットの餌食になり、中国の操り人形にさせられてしまうかもしれない。

だからよく考えることが必要だ。

 

 

 

僕は就活のプロじゃないからまだこのあたりまでしか分からなかった。

これからまた思いついたら記事にするよ。

 

とりあえず「分析」が鍵を握っている気がする。

またこの話はどこかで。

 

 

んじゃあまた。

f:id:tenpashounen:20180531220020j:image