進め! 天パ少年

天パ少年 ばりゅーが気になったこと・興味あることを少し熱い言葉で未来の自分に届けるBLOG

やべっ! 財布を失くした! 18日目釧路~摩周

どうも! 天パ少年ばりゅーです。

 

 

最近、ネタ切れだと思ってたんですが「自転車日本一周」の話しがストップしてました!

すみません。。。

 

 

また始めますよ!

 

 前回までの話しはこちら↓

tenpashounen33.hatenablog.com

 

 

ーーーーー

 朝7時 肌寒い釧路

 

昨日店に入る前に飛んでいた大量の蛾はいなくなっていましたが死骸が散乱していました。

さぁ今日からは山奥に入るのか

 

先はどうなっているのかはわからない

しかし、釧路湿原の中を通っていかなくてはならないのは決まっている。

久しぶりの自然だ。

 

その前に釧路名物勝手丼を食べに行く。

 

勝手丼とは先にご飯を買い

その上に具材となる刺し身を自分好みに乗っけて楽しむ青森県ののっけ丼のような自分で作る海鮮丼である。

この市場では、東京に行くと2,000円はするではあろう蟹やいくら、鮪やサーモンの希少部位も安価に食べられる。

 

 

市場の人に「もっと盛りなよ!!」と言われたのですが、結構地元で食べたことのある物もあったので遠慮しときました。(飯うまいアピールみたいになっちゃった笑)

 

 

食べたあと、市場に来たお父さん方が花咲ガニをまるまる1杯ビール飲みながら食べてるの見て少し羨ましかった。

お酒が飲める歳で食べたことがない(泣)

 

 

そう言ってるのもつかの間

 

早く行かなければ目的地に着けなくなってしまう。

今日はほんとにまずい!!

 

これから網走まではガチの田舎道

ナイトランは避けたい

そんな気持ちで走り始めた。

 

 

f:id:tenpashounen:20180425214933j:plain

釧路湿原 

 

最初いきなり

 

 

 

40キロ食べ物を売っている店自体がない地獄を味合わされた。

どんなにご飯を食べても2時間でエネルギー切れしてしまうからほんとに効率が悪い。

現在は「標茶町

これでしべちゃと読みます。

一番初めに見つけたスーパーに駆け込み!

 

 

 

でもそこは田舎の真骨頂

えげつないくらい弁当が安い!!

 

 

弁当と牛乳買っても500円以下。

ほんとに助かりました!!

 

 

そこから走り続けて「弟子屈町」という町に入りました。

これで「てしかが」と読みます。

 

 

今日予約しておいたライダーハウスに到着。

まだ時刻は15時を回ったあたり

 

管理人が不在だったので少し先にある町内に行こうと思った直後

とんでもない事態が起こりました!!

 

 

 

財布がない

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

え!? 

 

 

えええ!!??

 

 

嘘だろ!!!

 

 

思い当たる節がない。

どこだ。

 

 

あっ、

 

 

もしかして

 

 

標茶においてきた。。。

 

 

標茶まで14キロ

夕暮れも近づくこの時間になんてことを。

 

 

しかし、財布に家の鍵や保険証も入ってるのでなんとしても戻らなくては!

記憶がないほど無心で走り続けて先程までいたスーパーへ。

 

 

 

 

店内のおばちゃんに話すと店の裏から

財布が出てきました。

 

 

 

良かったーー!!

 

 

しかしもう時間は16時30分を回っていてライダーハウスに着くのはもう夕暮れ。

 

 

ご飯も食べたいので先を急ぐことに。

 

 

 

ここ弟子屈町はあの摩周があるとこである。

摩周湖があり

その数日前に阿寒摩周国立公園となったばかり。

 

 

弟子屈町入ったとこにあるラーメン屋

弟子屈」へ。

 

このお店はテレ東の大食い番組でも紹介された魚介系ラーメンが食べられるお店。

 

 

あまりにもお腹が減っていたので大盛りして食べました。

やっぱ北海道のラーメンはどれ食べても美味しい!

 

 

 

食べたあと、店員さんから弟子屈のシールを貰いました。

基本は子どもだけらしいんですが、チャリに貼って宣伝してね!と一言。

 

新千歳空港にもお店あるので

北海道来た人はぜひ行ってみては!

 

 

 

しかし、ご飯を食べてからが1番の問題

テントを張るとこを探さねば!

近くにある道の駅「摩周温泉」はテント泊禁止を掲げている。

 

 

でもあたりは真っ暗。

これは一か八か行くしかない!

 

 

真っ暗な道を抜けてたどり着いた道の駅で驚きの光景を見ました!!

それは。。。

 

 

キャンピングカーだらけ!

 

あっちにもこっちにも駐車場に止まっているのは大小様々のキャンピングカー達

チャリダーやライダーとも違う全く道の旅スタイル

 

道の駅にあった足湯でみんな暖まったよ。

道の駅紋別で3週間滞在して旅してる夫婦がいてすごく楽しそうで羨まし。

 

 

こんな風に旅してくれる人と出会えるのだろうか?

いや、ほっとかれるんじゃないかな。

 

 

明日からは峠越え!!

避けてきたけどここだけはどうしようもない。

 

食らいつくしか!

 

ーーーーー

今日はここまで。

日本中にも旅してる人は沢山いて面白いね。

 

 

どのスタイルでも楽しければ皆同じ。

最高だ。

 

ではまた。

f:id:tenpashounen:20180425215212j:image