進め! 天パ少年

天パ少年 ばりゅーが気になったこと・興味あることを少し熱い言葉で未来の自分に届けるBLOG

「仮想世界」と「現実世界」あなたはどっちの世界で生きている?

どうも! 天パ少年 ばりゅーです!

 

 

この土日は突如気温がぐーんと上がって夏日に。。。

 

 

しかし平日になると気温がかなり下がるそうなので体調管理には気ぉつけてください。

この気温差で私体調崩しました。

 

 

今日は最近観た映画から派生して感じたこと

 

 

 

 

ついこの前

「レディープレイヤー1」を観てきました!

 

あのスピルバーグ監督最新作

VRを使ったこれまでにない新しい映画でした!

 

 

この話をしても1記事書けちゃうけど

 

 

大事なのはスピルバーグ監督が

この映画で何を伝えようとしているか

 

 

それが今回の「」シリーズ

「仮想世界」と「現実世界」

f:id:tenpashounen:20180421131151j:image

 

 

内容を話すと(ネタバレ注意)

 

 

 

現実世界では何もかも無くなり、貧富の差が広がっていく廃れた街

 

若者たちの唯一の楽しみは仮想世界「オアシス」をプレイすること。

この中では食べる寝るトイレに行く以外は全てが叶う。

見た目も自分好みに変身できるし欲しいものもすべて手に入る。

 

 

 

だが、

この映画の本質はそれではない。

 

 

 

最後に主人公 ウェイドにオアシスの創始者が言った言葉がある。

 

 

「僕がこのオアシスを作ったのは人付き合いが極度に苦手だったからだ。

しかし、今になって気づいたことがある。

現実じゃないと美味いものは食えないじゃないか!

現実世界のすごいところは全てが リアル なことだよ。」

 

 

今僕らは1人1台スマホを持っている。

こいつを使えば人に連絡をすることも出来るし自分の好きなものだけ見ることも出来る。

自分が苦手なことはスルーしてもなんとかなる。

 

 

でも自分が直接経験することが出来るのは

現実世界だけなんだよね。

 

 

勉強 それはテストを受けないと結果が出ない。

 

旅 それは自分の目で見ないと感情が動かない。

 

仕事 それは労働力を売らないとお金を稼げない。

恋愛 それは自らが勇気を振り絞らないと相手の

気持ちは揺らがない。

 

生死 それは人には終わりがあるのだと気づかせてくれる。

 

 

 

映画からここまで考えられるこの映画

「レディプレイヤーワン」 オススメです。

 

 

映画の中ではスピルバーグ監督が過去に作った作品のキャラクターが登場したり

あっと驚くコラボもある。

 

 

映画って面白いね。

また観に行こ。

 

 

 

じゃあ今日はこの辺で