進め! 天パ少年

天パ少年 ばりゅーが気になったこと・興味あることを少し熱い言葉で未来の自分に届けるBLOG

この川にはじいちゃんとの思い出が詰まってる! 17日目 浦幌〜釧路

どうも! 天パ少年 ばりゅーです!

 

 

日本一周話進めていきます!!

 

 

f:id:tenpashounen:20180323151712j:image

 前回までの話しはこちら↓

 

tenpashounen33.hatenablog.com

 

ーーーーー

朝この日は晴れ!

 

テントから出ると白い息が出ました。

「もうそんなに寒いのか、、、」

 

 

噴水の前にあるベンチで歯磨きをしてテントを片付ける。

 

1週間前にもやっていたのに不思議と懐かしさが戻ってきた。

また鬼のようにチャリ走らせるんだなって。

 

 

今日の目的地は釧路!

 

釧路まで行く道のりは小さい頃何度も通った慣れた道。

 

 

その代わり行く先々で何があるのかも分かっているというつらさ!

 

 

今日はトンネルを3つ超えなければならないことと上り下りが連続する心臓破りのような坂が待っている!!

 

 

 

試練が待っている、、、

 

 

でも進まなければ!

 

 

 

朝まだ寒い中で走り始めた。

北海道は国道ほどトラックや車が馬鹿みたいに高速で走り抜ける。

 

 

あかずの掟では法定速度+10キロで走らないと後ろから煽られて運転所ではないらしい。

 

しかし、自転車はそうはいかない。

 

 

何せ1時間で15kmしか走れず、2時間でエネルギー補給しないと動けなくなる。

 

そして、ここは北海道

まず店を探すのも試練である。

 

 

 

大体2時間走ると釧路側の町音別に入った。

これで「おんべつ」と読む。

 

北海道は結構 別 って名のつく町が多い。

(本別 芦別 陸別 紋別 江別 登別 )

 

 

ここも小さな駅と何個か商店 旅館がある場所

腹が減る僕にとって街があって喜ぶけど、

何もなくて

あと20km走らないとご飯にありつけない現実を知ってテンションでガタ落ちする。

f:id:tenpashounen:20180425212811j:plain

ただただまっすぐ続く線路



 

 

 

そう。

 

チャリ旅は我慢比べみたいなのである。

 

 

また少し走るとなんだか懐かしい景色が見えてきた。

 

 

ここは白糠町

町を流れる川は茶路川と呼ばれている。

f:id:tenpashounen:20180425212453j:plain

釣った鮭を計量しに来る小屋


 

この川には思い出がある。

 

 

今は亡き僕のじいちゃんがよく鮭釣りをしにこの川へ来ていた。

 

 

じいちゃんは70を超えてからも足しげく通いシーズンになると鮭の切り身とイクラの瓶を大量に家に持ってきてくれた。

 

 

だからいまだにみんながイクラの醤油漬けがあんなに高い物だと思ったことがなくて、みんなが驚いてる「こぼれイクラ」のがふつうだとも思っている。

 

 

よく喧嘩してわがままを言いまくっていたけど

「好きなことをやりなさい!」

と自分が楽しみながら生活していたじいちゃん言ったこの言葉が今も忘れられない。

 

 

 

そんな少し前の思い出を思い出しながらモンスターを飲んで休憩。

 

 

お昼には釧路に着けそうだ。

 

 

 

100km欠かさず走っていたのに今は大体60km程度

 

 

本当はこのぐらいが良いのかも。

 

 

 

そうこうしているともう釧路市

 

 

釧路に来たら食べたいのが

f:id:tenpashounen:20180323150744j:plain

泉屋 スパカツ



泉屋のスパカツ

 

 

スパゲティにカツが乗ってるボリュームのある飯 

これがめっちゃ美味い!

 

 

ご飯食べてぼーっとしてたらもう15時

今日これから釧路湿原に行くのは危険なので今日はここで1泊

 

 

久しぶりに大きいとこに来たので溜まってた見たい映画を見たねー。

 

 

こんな日もあっていいなと。

釧路を出ると旭川まで市とはちょっと言えないのどかな場所が続くのでエネルギー補給

 

 

そして、広尾と同様蛾がうじゃうじゃいるカオスな場所でした!

 

 

ーーーーー

今日はここまで!

 

明日からは釧路湿原

北の大地を存分に楽しむぜ!

 

ではまた。

 

(写真が手元にない関係で抜けています。

随時足していくので定期的にみにきてください!)

 

f:id:tenpashounen:20180323151614j:image