進め! 天パ少年

天パ少年 ばりゅーが気になったこと・興味あることを少し熱い言葉で未来の自分に届けるBLOG

若者にスノーボードが親しまれる 3つの理由


どうも! 天パ少年 ばりゅーです!

 

 

 

 

今僕は新潟県長岡市にいます。

 

 

 

 

道民でもびっくりするであろう豪雪です!

しかし、道路にはスプリンクラーが埋め込まれていて水を放水して雪溶かしていました。

 

 

さすがは豪雪地帯。

今日は何とか晴れてスノボするには最高の状態でやれました!

10日以上スキーした後にやるスノボーは一瞬忘れてめっちゃ怖かったけど、2回目滑る頃には思い出せました。

 

 

やはりずっと記憶に残っていることは

好きなこと

しょうもないこと

だけですね!

 

 

僕の場合は

スキー スノボー

この2強です!

 

f:id:tenpashounen:20180113225926j:plain

苗場スキー場


 f:id:tenpashounen:20180113230133j:image

 

さて、

今日はそんなスノボしながらふと思ったこと

 

皆さんはJRの 「JR SKI SKI」の広告を見たことがありますか??

 

今年から何と スノボ スノボ と言い始めたのでスキーよりもスノボが人気を呼んでいるのを僕は実感しています。

 

 

しかし、僕からすると少し寂しい。

 

一応はスキー歴 16年というキャリアを持ち、小中をスキーに捧げてきた人生。

 

 

なぜ、スキーは若者に愛されないのか?

 

 

でも、冷静に考えるとスノーボードが人気になるのも分かります。

 

 

どちらとも人並みにできるようになった自分が気づいた3つのこと

これを今日は考えてみます。

 

 

スノーボード

  スキーより

   すぐ上手くなる。

 

スキーでボーゲンを卒業しパラレルターンが出来るようになるのにやはり1シーズンはかかります。

 

 

しかし、

スノーボードはコツさえつかめばわずか数回で出来てしまいます!

 

沢山滑るのは普通の人では結構大変。 

そりゃ少ない回数やるならスノボになるわけだ!

 

 

彼氏/彼女と一緒にやっていて楽しい!

 

今の時期、スキー・スノボデートなんてあるのでは?

ゲレンデに行くと1番下のコースで手を取り合いながら練習するカップルをよく見かけます。

 

その時、

スノボの方が良いです!

何せ、彼女の手を支えてあげて下を向かないように前を見ると彼氏さんをずっと見る構図になるわけですよー

 

普通の手繋ぎよりテンション上がりますわ!

 

 

スキーで手なんか支えたら一緒に怪我しちゃいますから!

板抑えると彼氏は板しか見えないのね。

一緒にいる時間が減ったように感じてしまう。

 

こりゃスノボが良いわけだ!

 

 

下手かが分かりづらい

 

これは僕自身感じてること!

スキーは八の字か板揃えていられるかでレベルの差が浮き彫りになる。

でも、スノボはみんな同じ滑り方だからパッと見分からない!

 

 

しかも!

転んだり座ったり遊んだりする要素も多いからそんなに上手下手を感じることが少ない。

 

スキーで変にコケると捻挫とか骨折のリスクあるからそこは心配になる。

 

 

これらのことから、スノボはもっと盛り上がるスポーツになるだろうと考える。

ちなみに、

Twitterで 「デートで行くなら スキー派? スノボ派?」という質問に51%がスノボーと回答。

f:id:tenpashounen:20180113225820j:image

 

ほんとね、僕もスノボデート行きたいよ。

スキー1から覚えるのは結構大変だから!

ウィンタースポーツをちゃっちゃと楽しむならスノボだね!

 

 

、、、と言いたいところだけど

 

 

スノーボーダーが増えるにつれて、シンプルな格好にするために帽子を被らないとか、めっちゃ薄着でやる人とか。

 

コース上に座って他人の邪魔をする人とか。

 

スノボー=イケイケな人がするみたいな嫌なイメージがついたりする。

 

 

 

僕は中学までスノーボーダーがいたら知らない人であっても雪かけて威嚇するぐらい嫌がっていました。

「あいつら!! マジで邪魔くさい!!」

 

でも、

いざ自分がやってみると初めて味わうことの連続でワクワクが止まらない!!

 

久しぶりにリフトから降りるのが怖かったり、猛スピードで横切るスキーヤーにビビったり。

 

 

まだまだ知らないこと いっぱい経験しよう。

 

スノボーでもスキーでもやりたい人

一緒にやろうぜ!