進め! 天パ少年

天パ少年 ばりゅーが気になったこと・興味あることを少し熱い言葉で未来の自分に届けるBLOG

悪天候がやってきた! 2日目 宇都宮〜白河

明日から鹿児島!

 

天気だけ見ると最低気温1度って、、、

日本全国冬は寒いみたいだ。

 

今日は空港泊! 

 

どうも! 天パ少年 ばりゅーです!

 

今日も日本一周の話

 

 前回までの話しをまだ読んでいない人はこちら↓

tenpashounen33.hatenablog.com

 

 

ーーーーー

朝5時 日の出とともに起床

寝心地は悪くなかった。 

 

 

だが、気分がめっちゃ悪い。

 

昨日の夜飲んだハイボール 

たった1本だけなのに二日酔いだ。

 

この旅で酒は飲めないなー

荷物を載せて走り出した。

 

 

通り沿いのセブンイレブンに寄る。

パン2つとコーヒーを買い、イートインコーナーで食べる。

 

 

今日は雨が降る予想が出てる。

那須塩原までは濡れずに走りたい。

 

 

 

2日目にして曇天。

なのに多湿笑

 

天パ少年には苦行である、、、

 

 

 しかし、走り始めて1時間 ポツポツと雨が降り出した。

まぁこのぐらいならまた大丈夫、、、

 

 

ザァー!!!

 

 

嘘だろ!!

 

 

まだ那須塩原まで13キロもあるのに!

ジャンバーを着ていても雨がどんどん染み込んでくる。

そして、クロスバイクなので水避けがたいやの周りについてないので靴はビッチョビチョ💧

 

視界も悪く前が見づらい。

かと言ってコンビニも近くには無い。

 

 

どこかいいとこはないか!?

 

 

すると、ドライバーのための休憩所があった。

「助かったー!」

 

そこに無理やりチャリを入れる。

タバコ臭さとコーヒーの空き缶で溢れていたが、屋根のある場所にちょい感動。

 

 

そこにあった自動販売機でコーラを買って一息していると目の前に凄い光景が広がっていた。

トラックドライバーのためにガムや眠気覚ましのドリンクが売っている自動販売機がある。

 

 

しかし、よーく中を見ると

 

コンドーム絶倫ドリンク AV エロ本 がこれでもかと置いてある!!

 

特にエロ本 AVは熟女ものばっかり笑

なるほど。 ドライバー、、、

 

どこで見るタイミングある!?

 

1人突っ込んでました。

 

 

40分休憩したあと、雨も少し収まり先を急ぐ。

 

12時 那須塩原ヨークマートに到着

フードコートでラーメンを食べた。

 

 

服はずぶ濡れ

靴下浸水

フードコートにあった電子レンジで靴下を乾燥させようと試みたが、乾くどころか濡れたままホカホカしてる。 

 

 

最悪だ。 

 

 

飯を食べ終え13時

さっきの雨が嘘のように止み、曇天の中出発。

地図を見ると栃木県から福島県に入るのに軽く登るみたい。  

ちょいきつそうだけど頑張るか!

 

だが、チャリ旅は簡単ではない。

 

上り坂に入り頂上まで登りきりこっから下りだーって陽気に下った。。。

 

 

また上り坂やないかーー!!

 

結局上りと下りを4繰り返しこれから峠越えする時はどんな気持ちで行けばいいのかと不安になった。

 

無事に白河に到着。

何とか日の入りまでには間に合った。 

 

 

近くのセブンでコーヒーを買い、一息した。

スマホをいじっていると衝撃的な事実を知る。

 

 

 道の駅が無い。

 

マップで調べているとあるでっかい公園を見つけた。

ここにしよう。

 

 

 

しかし、行ってみるとそこは白河市の総合体育館  

中は17時30分で閉まると書いてある。

 

やばい!!

寝床が消える!

 

 

ここを逃せば野宿も出来ない。

ここは交渉するしか!

 

 

建物に入り職員に交渉した。

 

ば「すいません、実は僕東京から旅をしていて白河に着いたんですがテントを貼れる所を探していて、 良ければここで貼らせてもらえませんか?」

 

職「ホントはここはダメなんだよー」

ば「そうなんですか、、、」

職「うーん、あっ! ちょっと待ってて!」

 

待つこと5分 職員の人が呼ばれ付いていくと体育館の裏

ここならいいよと承諾してくれた。

 

ば「ありがとうございます!」

職「火とか使うなよー」

 

助かった。 

 

 

その日は体育館のシャワー(100円)で汗を流し、近所のセブンで夕食を食べた。

明日はどんな日になるだろう。

 

 

寝るときには新たな出会いにワクワクしていた。

ーーーーー

今日はここまで!

 

 

じゃあまた明日

f:id:tenpashounen:20171214232752j:image